{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは

商品についてよくあるご質問

インソール

扁平足で足が疲れやすいのですが、扁平足用のインソールはどの商品を選択すれば良いですか?
扁平足用として、DSISシリーズのインソールをお勧めさせていただきます。足裏にある3つのアーチをサポートし、疲れにくく、正しい歩行が可能となります。
インソールは通常重ねて使用するのですか?
シューズに内蔵されているインソールが取り外し可能な場合は入れ替えてご使用ください。インソールが取り外せない場合やインソールが無いシューズにご使用される場合は、窮屈になる場合がございます。ご注意ください。
尚、シューズの土踏まずの部分が盛り上がっている場合、DSISシリーズのインソールはご使用いただけません。土踏まず部分が重なり、違和感が発生する場合がございます。ご注意ください。
DSISソルボヘルシーフルインソールとDSISソルボメディの違いは?
商品自体の形状(厚みや大きさ等)は全く同じですが、DSISソルボメディは、リハビリ・回復補助目的のインソールで、DSISソルボヘルシーフルインソールに比べ、柔らかく衝撃吸収性が高い商品です。但し、ヘルシーの比重0.77に比べ、1.37とメディの方が重い(メディMサイズ片足約100g前後、ヘルシーMサイズ片足約60g前後)ため、ご年輩の方には、DSISソルボヘルシーフルインソールをお勧めさせていただきます。DSISソルボヘルシーはメディに比べやや硬くなっており、立ち仕事等の疲れ予防にお勧めさせていただきます。
インソールサイズの合わせ方は何を基準にすれば良いですか?
サイズはシューズのサイズと同じものを選択下さい。メーカーや種類により多少前後する場合がございます。
ソルボインソールはカットできますか?
簡単にハサミでカットできます。インソールが取り外せるシューズの場合は内蔵されていたインソールを取り出し、重ね合わせて、ボールペン等で印をつけ、カットしてください。インソールが取り外せないシューズの場合でカットが必要な場合は、つま先側を少しずつカットして調整してください。(カットラインに合わせて切ると切りすぎる可能性もございます。)

サポーター

ソルボかかとくんとソルボヒールサポーターの違いは?
かかとくんは日常生活のシーンでご使用ください。ヒールサポーターは生地に伸縮性がありサポート力が高いスパンデックスを使用しているため、サポート力が強く、主にスポーツのシーンでご使用ください。
ソルボセインのサポーターは洗濯が可能ですか?
洗濯は可能ですが、洗濯機のご使用はお避けいただき、中性洗剤にて優しく押し洗いしてください。タオル等で水分を拭き取り、陰干ししてください。もみ洗いは、内蔵されているソルボパッドが破損する可能性がございますので、お避けください。
ソルボ楽らくひざガードのサイズはひざのどの部分を計測すれば良いですか?
ひざのお皿の上部より10cm上を計測してください。サイズが重なる場合は、きつめ、ゆるめのお好みに合わせてお選びください。
ソルボDoシリーズの商品のDoとはどんな、意味がありますか?
ソルボDoは、運動しながら使用出来るサポーターシリーズとなります。従来の固定・圧迫によるサポーターの予防・回復の機能に加え、新たに運動機能の向上というコンセプトを取り入れたサポーターです。運動機能を高めるということは、精神的にも余計な不安を取り除き、トラブルの軽減にもつながります。

外反母趾サポーター

ソルボ外反母趾サポーターは洗濯可能ですか?
洗濯は可能ですが、洗濯機のご使用はお避いただき、中性洗剤にて優しく押し洗いしてください。タオル等で水分を拭き取り、陰干ししてください。もみ洗いは、内蔵されているソルボパッドが破損する可能性がございますので、お避けください。
外反母趾サポーターを使用していると外反母趾が治りますか?
外反母趾は治りません。これ以上進行させない事が大変重要となります。
外反母趾サポーターの装着時間はどの位を目安にすれば良いですか?
使い始めは装着時間を短め(30分前後)にして、徐々にならしてご使用ください。痛みや違和感を感じた場合は、すぐにご使用を中止し、専門医にご相談ください。
就寝時に使用しても問題ありませんか?
特に問題はございませんが、就寝時でのご使用は効果が少ないため、日常生活をしている時間帯にご使用ください。
外反母趾サポーターを装着して靴が履けますか?
固定型は主に室内でのご使用をお勧めさせていただきます。薄型は室外用としてご使用いただけますが、パンプスやヒール等にはご使用いただけません。室外用として靴を履く場合は、幅が広く圧迫しないカカトの低い靴をお選びください。